北海道・ルスツタワーホテルが「ウェスティン」に、スターウッドが国内初のスキーリゾート展開

スターウッドホテル&リゾートは、2015年12月、北海道に「ウェスティン ルスツリゾート」を開業する。加森観光が運営するスキーリゾート ルスツ内の「ルスツタワーホテル」を改装、リブランド後にオープンするもの。スターウッドホテル&リゾートが日本にスキーリゾートを展開するのは初めて。

ルスツリゾートは、千歳空港からバスで約1時間半、要諦山にも近い場所に位置する。

総客室数は210室で、全室に上質なベッドやバスアメニティを配備。館内にはオールデイダイニングや3つの和食レストラン、露天風呂やサウナを備えた温泉、会議設備、テニスコート、ショッピング施設も併設される予定。

冬場はスキーや温泉をはじめウィンターアクティビティを堪能できるほか、夏場も4つのゴルフコースやリゾート内に設けられた遊園地、カヌー体験などのアウトドアレジャーを楽しむことができるリゾート施設となる。

施設の外観イメージは以下のとおり。

スターウッドホテル&リゾート:報道資料より

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。