東京・丸の内に「オークウッドプレミア東京」開業、中長期滞在の旅行者にも客室提供

家具付きサービスアパートメントを提供するオークウッド・アジア・パシフィック・リミテッドは、2016年1月15日に最高級ブランドの「オークウッドプレミア東京」をソフトオープンする。オークウッドの日本展開は9軒目。また、「オークウッドプレミア」としては、東京ミッドタウンのプロパティに次いで2軒目となる。

「オークウッドプレミア東京」は東京駅から徒歩2分に位置し、送客室は全123室。客室内にはフルキッチンと最新鋭のエンターテイメントシステムを完備。館内では24時間のコンシェルジュサービスやフィットネスセンター、ラウンジを用意する。さらに、「オークウッドプレミア東京」では「オークウッドアパートメンツ有明」と同様に、中長期滞在の出張者や旅行者にも客室を提供する予定だ。

なお、同プロパティの総支配人には、アマン東京の開業統括、及び副総支配人を務めた浅井信一路氏が就任する。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。