近畿日本ツーリストがスマートグラスを使った観光ガイド、EXILE15周年記念映画の関連施設で提供へ

近畿日本ツーリストはエプソンとアスカラボと共同で、EXILEの15周年記念・特別企画映画「たたら侍」のオープンセットを使ったテーマパーク「出雲たたら村」で、スマートグラスを使ったガイドを提供する。テーマパークは来春春の映画公開に先駆けて2016年7月15日にオープンする。同社では今回の取り組みを新たな観光手法「ロケツーリズム」につなげる考え。

「出雲たたら村」は、2017年春に公開予定の島根県を舞台にした映画「たたら侍」の世界観を体験できるイベント施設。今回の取り組みは、セイコーエプソンのスマートグラス「MOVERIO BT-200」を使って実際の風景と映像を重ね合わせて楽しめるもの。パーク内の各所で映画の限定映像を鑑賞することができる。

近畿日本ツーリスト:報道資料より

所要時間は映像鑑賞と村内周遊を合わせて約45分~60分。スマートグラス貸出料金が1000円。事前予約は必要なく、現地での先着順で貸出をする。

また、今回の取り組みと同時にKNTでは、現地へのアクセスバスツアーやクラブツーリズムによる歴史の旅も提供する。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。