HIS、位置情報ゲームと電子クーポンでO2Oイベント、ラグーナテンボスなどで展開へ

エイチ・アイ・エス(H.I.S.)と、位置情報連動型ゲーム「ステーションメモリーズ!(略称:駅メモ!)」を運営するモバイルファクトリーは2016年9月27日から、「ラグーナテンボス」と愛知県蒲郡市を舞台にするO2Oイベントを開催する。両社のコラボによるO2Oイベントは、2015年にハウステンボスなどで展開したものにつづく2回目。

O2Oとは、「Online To Offline」の略で、インターネット世界(オンライン)実世界(オフライン)を連携させる取り組みのこと。「駅メモ!」とHISクーポンを連携し、ユーザーにゲームを楽しんでもらいながら観光地への誘客を図る内容だ。

期間中はHISがイベント対象の観光施設や飲食店が割引になるタイムセール型・電子クーポン「HISクーポン」を発行。「駅メモ!」内でキャンペーン対象となる駅の位置登録を実施すると、ゲームで使えるアイテムが取得できるデジタルスタンプラリーが開始されるほか、対象エリアの観光案内所ではリアルスタンプラリーも展開。オリジナルグッズなどが賞品としてもらえる仕組みとなっている。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。