飲食店予約「オープンテーブル」、アプリに「見つける」機能追加、現在地に近くユーザー嗜好にあう合う飲食店を発見しやすく

レストラン予約サイト「オープンテーブル」はこのほど、専用アプリでレストランを「見つける」機能を追加した。現在地に近い飲食店や空席状況、人気度、ユーザーの好みなどのカテゴリーごとにレストランを検索・予約できるようにしたもの。

スマホの画面をタップするだけで話題の店や人気のあるレストランを発見できるようになったのも特徴だ。

アプリの世界の利用者数は、毎月2100万人以上、加盟店舗は4万店舗以上という。同社では、たとえば初めての旅行先や急なデートの計画などのシーンに「外食コンシェルジュ」としての利用が期待できるとしている。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。