エボラブルアジア、法人向け出張手配システムで導入企業が21社に

エボラブルアジアは、法人向け出張予約(ビジネストラベルマネジメント:BTM)事業で展開中の出張予約システム「旅Pro-BTM」の新規導入企業が21社になったことを発表した(2017年4月度)。内訳は、システム導入が20社、OEMサイトでの導入が1社。

同社の「旅Pro-BTM」は、出張コストなどの直接コスト削減に加え、請求処理や仮払い、事後精算などにかかる間接コストの削減にもつながるのが強み。

なお、先に発表したとおり、同社では海外出張手配を手掛けるBTM老舗の東京マスターズを子会社化。今後は海外航空券などの手配も積極展開していく計画としている。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。