グーグル、旅行計画アプリ「Google Trips」が日本語に対応、旅先やレストランを選びやすく【画像】

Google(グーグル)が提供する旅行プラン作成アプリ「グーグル・トリップ(Google Trips)」が2017年9月6日のアップデートで日本語に対応した。

アプリ上で指定した旅行したい都市、そこでやりたいこと、食べたいものなどのほか、Gmailで受信した旅行情報などをもと自分だけの旅行計画が作れるもの。アプリは昨年9月に公開されており、日本でも利用はできていた。しかし、今回の更新によりメニュー画面などが正式に日本語となり、行きたい場所などを選びやすくなった。

日本語版「グーグル・トリップ」の画面イメージは以下のとおり。ここでは、ロンドンへの旅行を計画中だ。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。