子供の遊び場付のバスが新登場、移動休憩スペースで屋外イベントなどで活用想定

バス事業や宿泊事業などを展開している平成エンタープライズは、外部からの電源供給が不要で臨時に設置可能な移動休憩スペース「あそびバス」の提供を始める。「あそびバス」は、車内で子供が遊べるキッズスペースを備えたバスで、屋外イベントや子供が多くいる場所へ自走しての移動・設置ができるもの。

通常の路線バスと同じ大きさ(幅2m×高さ3m×長さ10m)のため一台分の駐車スペースがあれば設置することが可能。駐車時には屋根の太陽光発電装置と蓄電池により発電。外部から電源供給を行うことなく、車内にある2台のエアコンを最高12時間稼働させることができる。

報道資料より

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。