楽天、宿泊施設にビジネスローンの提供開始、楽天トラベル参画施設向けに最大1億円

楽天カードは、楽天グループのOTA「楽天トラベル」に登録する国内宿泊施設向けに「楽天スーパービジネスローン」の提供を開始した。

施設内の客室やレストラン、浴場施設の改装や老朽設備の入れ替えといった設備投資を目的とするもの。訪日外国人数が急増するなか、宿泊施設にとってはその受入れのための設備改善が課題となっていた。本ローンでは、固定金利3.0%~5.0%、融資期間は最長10年で、融資金額は50万円~最大1億円で提供する。

楽天カードはこれまで、楽天市場や楽天ペイの加盟店に同ローンを提供してきた。今回、楽天トラベルの国内宿泊施設にも対象を拡大した。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。