高級宿泊予約サービス「Relux(リラックス)」、フェイスブックの開発中チャットと連携、旅行相談窓口で活用へ

実際のイメージ(報道資料より)

宿泊予約サービス「Relux(リラックス)」を運営するKDDI傘下のロコパートナーズ(Loco Partners)は、Facebookが開発中の「Customer Chat Plugin」のクローズβパートナーに選出された。同社によると、日本企業として初めて。旅行相談窓口として活用を検討しているという。

フェイスブックの「Customer Chat Plugin」のクローズβとは、同社がパートナー企業向けに開発している新しいチャットツール。これまで、Facebook Messengerを活用したチャットはFacebook上でのみ可能だったが、「Customer Chat Plugin」のクローズβではパートナー企業の自社サイト上でチャットのやりとりができるようになる。

Reluxでは、現在、言語設定が英語の場合のみで利用できる段階だという。利用条件は、Reluxの「Facebookログイン」をしていることと言語設定が「英語」であること。今後、機能テストを進め、本格稼働を目指す考えだ。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。