星野リゾート、タビナカで新サービス開始、地元住人がホテル徒歩圏内の特別な体験をガイド

星野リゾートは、都市観光旅行者向けの新しいタビナカサービス「Go-KINJO (ゴーキンジョ)」の提供を始める。このサービスは、旅行者がホテルから徒歩圏内の「街」を深く知り、街に溶け込むことをサポートするサービス。2018年4月28日からは「OMO7旭川」、5月9日からは「OMO5東京大塚」で開始する。

Go-KINJOのコンテンツは、「ご近所専隊 OMOレンジャー」「ご近所マップ」「街探索のおすすめコース案内」「ご当地ワークショップ」の4つ。このうち、「ご近所専隊 OMOレンジャー」は、現地在住者がOMOレンジャーとしてガイドブックに載っていない特別な体験をガイドするもの。お酒、カルチャーなどそれぞれ得意分野を案内する。

コースは5つで、それぞれ色で分けられる。街歩きコースの「OMOグリーン」は無料。その他は2時間1,000円(ガイド中に発生する飲食料やプログラム参加料は含まれない)。各色のコース内容は以下の通り。申し込みはホームページあるいは当日ホテルフロントで受け付ける。

報道資料より

また、「ご近所マップ」は、パブリックスペース「OMOベース」に掲示されるもので、直径2m以上のマップには、OMOから歩いて約10分圏内のこだわりのスポットが掲載される。また、情報をタイムリーに更新することで、その街の最新情報を提供していく。

「ご近所マップ」報道資料より

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。