日本観光振興協会と地方自治体が観光地域づくりで連携、長野県と全国初の協定締結

日本観光振興協会と長野県、長野県観光機構は、「世界を魅了するしあわせ観光地域づくりに向けた連携協定」を締結する。地方自治体では初の取組みだ。

協定内容には、リーダー育成の研修や地域と企業のビジネスマッチングの推進、県内の自治体、DMO民間事業者の財源や人材確保などの課題に対する支援、広域観光地域づくりの意識啓発と合意形成への支援、マーケティングリサーチの制度設計や改善に向けた支援、国内外の旅行博などを通じたインバウンド推進と受入整備などが含まれている。

協定締結式は2018年6月18日、長野県庁で行なわれる。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。