シニア向けに「スマホを学ぶツアー」が登場、実践講座や体験型ツアーで、クラブツーリズムと「カメラのキタムラ」がコラボ

KNT-CTグループのクラブツーリズムはカメラ事業のキタムラと共同で、2018年7月より「旅」「カメラ」「写真」に関するツアーや講座を展開する。両社の顧客向けプロジェクトとして企画するもの。クラブツーリズムの既存販路に加え、「カメラのキタムラ」店頭などでもツアー告知を実施していく。

第一弾のテーマは「旅行をしながら楽しく学ぶスマートフォン」。スマートフォン初心者を対象に、体験型ツアーとスマホ利用に慣れるための「目的別講座」を企画した。

販売するツアーは、例えば「スマホをもって出かけよう!「ラ・ブラッスリーシェ松尾」でのフレンチコース料理と渋谷プラネタリウム」(東京での日帰り、1名5000円)など、スマホ貸出付のプランを複数用意。目的別講座では、「キタムラスタッフが教える『海外旅行中のスマホレッスン』」(東京での日帰り、1名1000円)などを提供する。

今回のプロジェクトは、クラブツーリズムの中心顧客であるシニア層が旅行中のスマホ利用などにストレスを感じているケースが多かったことが背景にある。同社はキタムラと一緒に取り組むことで課題解決につながることを期待。2018年3月よりテストツアーを実施した結果、3ヵ月で約600名の申込みがあり、大きな手ごたえを感じたという。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。