JAL「どこかにマイル」で鉄道乗り放題オプションを追加、大人2日間で6000マイル、JR四国と連携で

日本航空(JAL)はJR四国の協力を得、このほど国内線特典航空券「どこかにマイル」の鉄道乗り放題オプションを追加した。行き先が四国の各空港(徳島、高松、高知、松山)に確定した旅行者に対して、JR四国全線フリーきっぷをマイルで交換できるようにしたもの。

「どこかにマイル」はJALと野村総合研究所が共同開発したサービス。1人あたりマイレージ6000マイルを使って申し込み、提示された行き先候補の1つ、「どこか」に行くことができる仕組みとなっている。

今回オプションとして提供するJR四国全線フリーきっぷは、JR四国全線の特急・普通列車の普通車自由席に乗車できるもの。当日空席があれば追加料金なしで指定席も利用できる。フリーきっぷの交換には、2日間大人用が6000マイル、同小児用が3000マイル。1日間大人用が3500マイル、同小児用が1750マイルが必要。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。