JR東海、朝の京都を体験する新ツアー、一般拝観前の寺院や非公開スポットなど朝の風景で

東海旅客鉄道(JR東海)は、観光キャンペーン「そうだ京都、行こう。」の一環で、朝の京都の魅力を体験できる「春のあけぼの」をテーマとしたツアーを実施する。一般拝観前で、通常は非公開の場所見学なども組み込み、貴重な体験を提供する。

ツアー企画名は「春はあけぼの 京都の世界遺産いちばん乗りツアー」。創建当時の伽藍を目指し修理している清水寺、鳳凰堂の屋根瓦葺き替えや外部塗装の塗り直しが完成した平等院の2つの世界遺産をめぐるプランをはじめ、仁和寺、東寺の朝の風景を楽しむなど複数企画を用意する。いずれも早朝出発の日帰りで、朝だからこそ出会える体験を提供する。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。