KDDI、スマホ決済「au PAY」をスタート、バーコードやQRコードでの支払いに対応へ

KDDIは2019年4月9日より、スマホ決済「au PAY」を提供する。バーコードやQRコードを使って支払いできるようにするもの。au WALLETアプリから簡単な操作で利用可能となる。

支払いはau WALLETの残高からおこなわれるため、事前のチャージが必要。2019年夏以降は、全国のセブン銀行ATMでのチャージに対応を開始。「auかんたん決済(リアルタイムチャージ)」で残高不足時に自動チャージも可能となる。

利用可能となるのは、コンビニエンスストアやドラッグストア、家電量販店、飲食店など。対象店舗は今後順次拡大していく。合わせて、中小規模の加盟店向けに無料で店舗用アプリ「au PAY for BIZ」を提供することで、加盟店の拡大も推進。今後もスマホ決済を通じたキャッシュレス社会につながる「スマートマネー構想」を進めるとしている。

au PAY

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。