ナショナルジオグラフィック、家族向けアドベンチャー旅行を提供開始、アラスカ発着9日間など

ナショナルジオグラフィックはこのほど、アドベンチャー旅行を提供する「Gアドベンチャー」と本格提携をおこない、12種類の新たな家族向け旅行プログラムを販売開始した。

Gアドベンチャーは、1990年にカナダ・トロントで創業。「レスポンシブルな旅行(責任のある旅行)」や「サステナブルな旅行(持続可能な旅行)をテーマに、テンアメリカ地域を中心とした冒険ツアーを提供。これまで世界の20万人以上の旅行者に700件以上の旅行を販売してきた。ナショナルジオグラフィックとのパートナーシップは2015年から実現しており、今回の展開は「ファミリー層」にフォーカスした事業強化を見込むもの。

今回、ナショナルジオグラフィックと連携して提供するプログラムは、たとえば「アラスカでの家族旅行(アンカレッジ発着9日間)」「コスタリカ家族旅行(サンホセ発着9日間)」「イタリア家族旅行(ベニス~ローマ8日間)」など。

ナショナルジオグラフィックのシニアバイスプレジデント兼プロダクトマネジメント担当のヒーター・ハバーリング氏は今回のプログラムについて、「これらの旅行はすべて、自然界を冒険し、そこにある様々な異文化を体験できるもの。まさに我々の使命を反映したツアーとなっている」と解説。プログラムの発表にあたって世界中の家族を対象に実施した調査では、多くの家族が「家族旅行で学ぶのが好き」(81%)、「特にアウトドアが好き」(73%)と回答しており、今回の展開が、ファミリー冒険旅行がもたらす素晴らしい経験と思い出に貢献できると確信したという。

ツアーは1人あたり最低1999ドル(約22万円)から。ナショナルジオグラフィックの旅行サイト「National Geographic Expeditions」やGアドベンチャーのサイトでオンライン予約ができるほか、旅行代理店経由でも予約を受け付ける予定だ。

なお、日本ではクラブツーリズムが両社の提携のもとに「ナショナル ジオグラフィック×クラブツーリズム」として海外ツアーを販売している。

National Geographic Expeditions(家族旅行)

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。