JTB、出張経費精算のペーパーレス化で経理財務コンサル企業と提携、企業のワークフロー一元化へ

JTBビジネストラベルソリューションズ(JTB-CWT)は、経理・財務業務の効率化・自動化コンサルティングを手がけるグローウィン・パートナーズと業務提携した。出張費など精算業務のペーパーレス化で協業することで、企業のワークフローを一元化。ビジネストラベルの取り込みを図る。

具体的には、JTB-CWTが提供している出張・経理精算管理ソリューション「J’sNAVI NEO」で、書類や帳簿の電子保存を容認する電子帳簿保存法の運用要件に適したシステムを提供。グローウィン・パートナーズは、税務署への申請書類作成から従業員の教育、運用マニュアル等の包括的な業務改善をワンストップで支援する。

働き方改革の一環で業務のペーパーレス化が有効な手段とされるが、実際には「ノウハウがない」「投資効果がでるのか」といった躊躇する声が少なくない。両社はこうした課題を抱える企業・団体を取り込みたい考えだ。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。