観音崎京急ホテルにキャンピングカー専用区画、入浴とセットで販売、人気高まるRV需要に対応

京急グループは2019年6月15日、神奈川県横須賀市の観音崎京急ホテルにキャンピングカー専用区画「RVパーク京急観音崎」をオープンした。ホテルに隣接する温浴施設SPASSO駐車場に車中泊施設を設けるもので、入浴とセットで売り出し、直近10年間で保有台数が倍増するなど増加するキャンピング需要の取り込みを図る。

利用料金は入浴1名分を含み1台1泊5000円。電源、ゴミ処分などの付帯サービスも別途料金で用意する。日本RV協会はキャンピングカーで快適に安心して車中泊ができる場所を推進しており、2019年6月1日時点で提携施設数は123件となっている。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。