LCCフィリピン・エアアジアが日本初乗り入れ 関西/マニラ線を毎日運航、7月から

エアアジアグループのLCCであるフィリピン・エアアジア航空(Z2)は、2019年7月1日から日本に初乗り入れする。同日より関西/マニラ線を、エアバスA320型、180席でデイリー運航。同社はフィリピン国内線のほか、東アジア、東南アジア各地に就航している。

スケジュールは以下のとおり。

  • Z2189便 関西13:50発/マニラ16:55着
  • Z2188便 マニラ8:30発/関西13:15着

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。