宿泊施設の公式サイトで「宿泊+世界600社の航空券」組み合わせ販売を可能に、タイムデザインと「TL-リンカーン」が連携

ダイナミックパッケージ・プラットフォームを提供するタイムデザインは、同社の「グローバル・ダイナミックパッケージ・プラットフォーム」で、シーナッツの宿泊施設の予約・販売管理システム「TL-リンカーン」との連携を開始した。

タイムデザインのグローバル・ダイナミックパッケージ・プラットフォームとは、宿泊施設のサイトで宿泊プランと航空券などを組みあわせたダイナミックパッケージの販売を可能にするもの。主要GDSやグローバルアグリゲーターなどと接続して、LCCを含む世界約600社の航空券とレンタカーなどのオプション素材との組み合わせ販売を可能とする。また、24時間体制のコールセンターで英語によるサポートも実施する。

今回の提携で、TL-リンカーンを利用する宿泊施設のサイトで、グローバル・ダイナミックパッケージ・プラットフォームを通じた宿泊プランと航空券の組み合わせ販売が可能になり、宿泊施設のインバウンド販売を強化できるとしている。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。