観光庁、台風15号被災の宿泊事業者向けに相談窓口を設置、支援策の紹介など

観光庁は2019年9月25日、令和元年台風第15号による被災宿泊事業者向けの特別相談窓口を設置した。

この台風は2019年9月5日に発生、強い勢力をもって三浦半島を通過し、千葉県千葉市付近に上陸。大規模停電や建物の損壊など大きな被害をもたらしている。

特別相談窓口は関東運輸局内に設置。被災した宿泊事業者などから被害状況や要望を聞いたうえで、活用可能な支援策の紹介を実施する。また、中小企業支援策や雇用調整助成金の活用を検討する宿泊事業者などには、経済産業局や都道府県労働局の窓口を案内する。

特別相談窓口連絡先は以下のとおり。

  • 窓口設置場所:関東運輸局観光部観光企画課
  • 電話番号:045-211-1255
  • FAX:045-211-7270

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。