アメリカン航空、羽田発着の新規2路線でスケジュール発表、ダラス線とロサンゼルス線

アメリカン航空は2020年3月29日から、羽田発着で米ダラス・フォートワース路線とロサンゼルス空港路線を新たに就航する。このほどスケジュールを発表、航空券は2019年9月30日に販売開始する。

ダラス・フォートワース路線では、3クラス制で運行するボーイング777-300型機を使用し、Flagshipファーストクラス8席とFlagshipビジネスクラス52席を提供。また、ロサンゼルス路線にはボーイング787-9型機を使用し、Flagshipビジネスのフルフラットシート30席と、プレミアムエコノミー21席を提供する。

新規就航便のスケジュールは以下のとおり。

アメリカン航空:報道資料より

アメリカン航空と共同事業パートナーの日本航空(JAL)は、米国4都市(ロサンゼルス空港、ダラス・フォートワース空港、ジョン・F・ケネディ空港、サンフランシスコ空港)と羽田を結ぶ路線を1日合計5便運航することになる。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。