成田空港、「国際線長距離ボーナス」を導入、対象の新規路線は着陸料が無料に

成田空港は、着陸料割引制度「成田ハブ化促進インセンティブ」で、長距離路線の航空ネットワークをさらに拡充するため「国際線長距離ボーナス」を導入する。ボーナスの適用対象となる路線の着陸料を3年間無料にするもの。成田ハブ化促進インセンティブは今年4月1日から開始されており、割引率や割引年数の拡大、朝発ボーナスの導入している。

適用される路線は、国際線定期旅客便で成田空港から7万km以上の地点を結ぶ「成田空港としての新規路線」で、2020年1月1日から2022年3月31日までの間に就航開始する路線。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。