検索タグ "成田空港"

世界の空港ランキング2020、トップ10に日本勢4空港がランクイン、2位に羽田、総合1位はシンガポール空港

世界の空港ランキング2020、トップ10に日本勢4空港がランクイン、2位に羽田、総合1位はシンガポール空港

スカイトラックス(SKYTRAX)の「ワールド・エアポート・アワーズ2020」で、羽田が2位に入ったほか、日本の主要国際空港すべてがトップ10にランクイン。部門別でも高評価。
成田空港が一部閉鎖、サテライトや国内線エリアで、4月20日から

成田空港が一部閉鎖、サテライトや国内線エリアで、4月20日から

成田空港は2020年4月20日から、ターミナルを一部閉鎖する。第1ターミナルの第1サテライト、第4サテライト、国内線エリア、第2ターミナルのサテライト、本館とサテライトを結ぶ連絡通路が対象。
成田空港、2月の国際線旅客数は19%減、外国人は35%減で約5年ぶりに100万人割れに -2020年2月実績

成田空港、2月の国際線旅客数は19%減、外国人は35%減で約5年ぶりに100万人割れに -2020年2月実績

成田国際空港の2020年2月の国際線旅客数は前年比19%減の226万5700人。そのうち、外国人旅客数は、新型コロナウイルスの影響で同35%減の89万4112人で100万人を下回った。
国交省・航空局、成田の機能強化へ施設変更を許可、滑走路の延伸と新滑走路で年間発着50万回に

国交省・航空局、成田の機能強化へ施設変更を許可、滑走路の延伸と新滑走路で年間発着50万回に

国土交通省航空局は、成田国際空港の機能強化に向けた施設変更を許可。既存のB滑走路が2500mから3500m(幅60m)に延伸、新たに3500m(幅45m)のC滑走路が新設へ。
成田空港、案内業務を「5G×遠隔アバター」で実証実験、NTTドコモの技術を活用

成田空港、案内業務を「5G×遠隔アバター」で実証実験、NTTドコモの技術を活用

成田空港で「5G」とアバター技術を組み合わせた実証実験。遠隔地からの案内業務で。「遠隔アバター案内」を行うのは国内空港では初めて。
成田空港、LCC専用ターミナルに最新型ロボットを導入、東京五輪に向けた館内警備の強化で

成田空港、LCC専用ターミナルに最新型ロボットを導入、東京五輪に向けた館内警備の強化で

成田空港が最新型の警備ロボットを導入。全ターミナルで館内警備を強化。
成田空港が中国路線を拡充、来年1月から、中国国際と中国東方が5路線に新規就航、中国南方は広州線を復便

成田空港が中国路線を拡充、来年1月から、中国国際と中国東方が5路線に新規就航、中国南方は広州線を復便

2020年1月から成田国際空港の中国線ネットワークが拡充される。中国国際航空、中国東方航空、中国南方航空の各社が新規路線に就航。
成田空港の年末年始、国際線旅客は7.0%増、最大9連休で長距離路線が人気

成田空港の年末年始、国際線旅客は7.0%増、最大9連休で長距離路線が人気

成田国際空港の2019年度年末年始の国際線旅客数は前年比7.1%増の102万2,300人になる見込み。最大9連休で長距離路線が人気。
成田空港、「国際線長距離ボーナス」を導入、対象の新規路線は着陸料が無料に

成田空港、「国際線長距離ボーナス」を導入、対象の新規路線は着陸料が無料に

成田空港は、着陸料割引制度「成田ハブ化促進インセンティブ」で、長距離路線の航空ネットワークをさらに拡充するため「国際線長距離ボーナス」を導入。2020年1月1日から3年間。
成田空港にアニメがテーマの新エリア誕生、キャラクターとの写真スポットに、飲食店やグッズショップも

成田空港にアニメがテーマの新エリア誕生、キャラクターとの写真スポットに、飲食店やグッズショップも

アニメツーリズム協会、KADOKAWA、成田国際空港会社の3者は共同で、成田国際空港第2旅客ターミナル本館2階にアニメをテーマとした新エリアを11月28日にオープン。
成田空港、滑走路増設へ基本計画を改定、C滑走路を新設など敷地面積は2.5倍に、2030年完了を目途に

成田空港、滑走路増設へ基本計画を改定、C滑走路を新設など敷地面積は2.5倍に、2030年完了を目途に

四者協議会の合意を受けて、成田国際空港の基本計画が53年ぶりに改定。B滑走路の延長とC滑走路の新設は2030年の完了を目処。
スカイマーク、成田空港に乗り入れ決定、中部とサイパンの2路線で

スカイマーク、成田空港に乗り入れ決定、中部とサイパンの2路線で

スカイマークが2019年11月29より、成田空港への乗り入れを開始。成田/中部路線と同サイパン路線を拡充。
JAL、成田で顔認証チェックインなど開始へ、自動手荷物預け機の導入などスマート化を展開

JAL、成田で顔認証チェックインなど開始へ、自動手荷物預け機の導入などスマート化を展開

JALは、 2020年に向けて成田空港の国際線で先端技術を積極的に活用した「JAL SMART AIRPORT」を展開。来年春にかけて自動手荷物預け機のサービスや顔認証チェックインを開始する。
成田空港、10月27日に発着時間を24時まで延長、「夜旅(よるたび)」テーマの特設サイト公開も【動画】

成田空港、10月27日に発着時間を24時まで延長、「夜旅(よるたび)」テーマの特設サイト公開も【動画】

成田国際空港はこのほど、「夜旅」テーマの特設サイト。発着時間が24時まで延長するのに伴い、空港へのアクセスや店舗案内などの情報を提供。
カザフスタンのSCAT航空、冬期ダイヤも成田/ヌルスルタン線の運航を継続

カザフスタンのSCAT航空、冬期ダイヤも成田/ヌルスルタン線の運航を継続

今年7月6日に成田/ヌルスルタン(旧称アスタナ)線に就航したカザフスタンのSCAT航空は、今年10月27日からの冬期ダイヤでも週2便で運航を継続する。
成田空港が脱プラスチック宣言、2025年度までに100%サステナブル化を目標

成田空港が脱プラスチック宣言、2025年度までに100%サステナブル化を目標

成田空港が2025年度までのプラスチック製品100%サステナブル化を宣言。
成田空港、深夜フライト時のサービス充実へ、免税店や飲食店で営業時間を延長、24時以降の終電新設も

成田空港、深夜フライト時のサービス充実へ、免税店や飲食店で営業時間を延長、24時以降の終電新設も

成田国際空港が2019年10月27日以降、深夜時間帯の利便性を向上する。国内やアジア短距離路線、中東などの長距離路線など、多方面で深夜フライトに対応し、店舗や各種サービスの営業時間を延長。
成田空港、第3ターミナルを増築、1階到着ロビー拡張でLCC急成長による混雑緩和

成田空港、第3ターミナルを増築、1階到着ロビー拡張でLCC急成長による混雑緩和

成田国際空港は2019年9月5日、第3ターミナルを増築し、1階到着ロビーを拡張する。2015年4月のオープン以来、LCCの急成長で利用者が年間取り扱い能力の750万人を超えていることなどが背景。