検索タグ "カタール航空"

カタール航空とアコーホテル、会員アカウントの連携による特典を拡充、戦略的パートナーシップを強化

カタール航空とアコーホテル、会員アカウントの連携による特典を拡充、戦略的パートナーシップを強化

カタール航空とアコーホテルが会員プログラムで戦略的パートナーシップを強化。それぞれの会員は両方のポイント獲得が可能に。初回滞在、初回搭乗で特典も。
11月開幕のサッカーW杯を前に、カタール航空の日本支社長に聞いた、顕在化した新たな需要の強化や、観光デスティネーションの訴求

11月開幕のサッカーW杯を前に、カタール航空の日本支社長に聞いた、顕在化した新たな需要の強化や、観光デスティネーションの訴求

カタール航空はコロナ禍でも成田/ドーハ線の運航を維持してきた。同航空日本・韓国支社長の宮本慎二氏は、「継続性は非常に重要。確定したフライトを供給してきたのは大きなアドバンテージ」と強調。今年11月のFIFAワールドカップを契機としたレジャー需要拡大への期待も大きい。
カタール航空子会社、国際航空運送協会と提携し、環境評価プログラムに参画、環境への負荷軽減を本格化

カタール航空子会社、国際航空運送協会と提携し、環境評価プログラムに参画、環境への負荷軽減を本格化

カタール航空グループの子会社「カタール・アビエーション・サービス (QAS) 」は、国際航空運送協会 (IATA) と提携、「IATA 環境評価プログラム 」に参画。地上支援業務で環境サステナビリティ達成を目指す。
カタール航空、VR体験「QVerse」でキャビンなど紹介、3Dキャビンクルーが案内

カタール航空、VR体験「QVerse」でキャビンなど紹介、3Dキャビンクルーが案内

カタール航空がVR体験「QVerse」の提供開始。空港チェックインエリアや航空機内をバーチャルで体験、3Dキャビンクルー「サマ」も。
カタール航空、IATA主導のカーボンオフセット取引を実施、価格など透明性の高い集中型市場で

カタール航空、IATA主導のカーボンオフセット取引を実施、価格など透明性の高い集中型市場で

カタール航空は、IATAクリアリングハウス(ICH)を通じたIATA航空カーボンオフセット取引(ACE)を実施。この取り組みを実施したのは同航空が初めて。
エアライン・オブ・ザ・イヤー2021、首位はカタール航空、昨年トップのニュージーランド航空は2位に、ANA12位、JAL14位  ―AirlineRatings.com

エアライン・オブ・ザ・イヤー2021、首位はカタール航空、昨年トップのニュージーランド航空は2位に、ANA12位、JAL14位  ―AirlineRatings.com

AirlineRatings.comの「エアライン・オブ・ザ・イヤー2021」で総合1位にカタール航空。昨年1位のニュージーランド航空は2位。日系ではANAが12位、JALが14位。シンガポール航空は「ベスト・ファーストクラス」を受賞。
中東の航空3社、陰性証明アプリ「IATAトラベルパス」の実証を開始、結果を受けて他路線へ拡大へ

中東の航空3社、陰性証明アプリ「IATAトラベルパス」の実証を開始、結果を受けて他路線へ拡大へ

エミレーツ航空、エティハド航空、カタール航空の中東3社は、国際航空運送協会(IATA)が開発するデジタル健康パス「IATAトラベルパス」の実証を今春から開始。非接触で安全かつシームレスな手続きに期待は大きい。
旅行比較「LINEトラベルjp」、カタール航空との直接連携、すべての券種で航空券比較が可能に

旅行比較「LINEトラベルjp」、カタール航空との直接連携、すべての券種で航空券比較が可能に

ベンチャーリパブリックとLINEが運営する総合旅行メディア「LINEトラベルjp」が、カタール航空との直接連携を開始。
JALがコードシェア拡大、カタール航空のドーハ以遠11路線とアラスカ航空の米国路線で

JALがコードシェア拡大、カタール航空のドーハ以遠11路線とアラスカ航空の米国路線で

JALがカタール航空およびアラスカ航空とのコードシェア拡大を発表。カタール航空ではドーハ以遠の11都市、アラスカはサンフランシスコ発着やロサンゼルス発着の9路線が対象。
格付け会社の航空会社ランキング2017、世界1位はカタール航空、ANAが3位で日系2社がランクアップ

格付け会社の航空会社ランキング2017、世界1位はカタール航空、ANAが3位で日系2社がランクアップ

航空格付け会社のスカイトラックスが、2017年のワールドベストエアラインを発表。1位はカタール航空、3位にANAもランクイン。
カタール航空、新ビジネスクラスにダブルベッド投入、家族4人で共有できるスイートも【画像】

カタール航空、新ビジネスクラスにダブルベッド投入、家族4人で共有できるスイートも【画像】

カタール航空(QR)が2017年3月9日、従来のビジネスクラスにはないプライバシー空間を実現した「Qスイート」を発表。ダブルベッドや家族スペースなどを公開。
カタール航空、関空/ドーハ線を減便、4月以降は運休へ

カタール航空、関空/ドーハ線を減便、4月以降は運休へ

カタール航空(QR)は関空/ドーハ線を、2016年3月31日をもって運休する。2016年1月12日から、現在の週7便での運航を、火曜日と土曜日を除く週5便に減便。
カタール航空CEOが日本路線の継続を改めて表明、事業拡充も強調

カタール航空CEOが日本路線の継続を改めて表明、事業拡充も強調

カタール航空(QR)のグループCEOアクバ・アル・バクル氏は、同社の日本路線を継続していくことを正式に表明。一部報道で日本撤退が決定の「最終段階」にあると報道されていたが、これを打ち消すもの。
カタール航空、エジプト・ルクソールマラソンのモニターツアー設定、旅行業界関係者向け

カタール航空、エジプト・ルクソールマラソンのモニターツアー設定、旅行業界関係者向け

【旅行業界向け優待情報】カタール航空(QR)はオーバーシーズトラベルの主催で、旅行業界関係者向けのルクソールマラソンモニターツアーを設定。マラソン大会の参加のほか、ルクソール観光、カイロのギザ観光も含まれている。
カタール航空、羽田5路線でJALとのコードシェア開始、日本国内11都市・週21便に拡大

カタール航空、羽田5路線でJALとのコードシェア開始、日本国内11都市・週21便に拡大

カタール航空(QR)は日本航空(JL)とのコードシェア便を拡大。7月12日から新たに羽田/伊丹、中部、新千歳、福岡、那覇線に就航した。
ANA、カタール航空とのコードシェアを8月31日で終了、マイレージ提携も

ANA、カタール航空とのコードシェアを8月31日で終了、マイレージ提携も

全日空/ANA(NH)は、カタール航空(QR)のワンワールド加盟にともなって、8月31日をもってQRとのコードシェアおよびマイレージ提携を終了する。
カタール航空CEOが語る今後の日本路線、コードシェアは「すべてANAからJALに移行」

カタール航空CEOが語る今後の日本路線、コードシェアは「すべてANAからJALに移行」

カタール航空CEOのアクバ・アル・バクル氏が来日、記者会見で同社の拡大戦略やドーハの新しい空港などについて説明した。JAL、ANA両社とのコードシェアはワンワールドのJALに移行する方針も。
カタール航空、羽田/ドーハ線が就航、地方旅客の取込みで新規ビジネスに

カタール航空、羽田/ドーハ線が就航、地方旅客の取込みで新規ビジネスに

カタール航空(QR)の3つ目の日本路線となる羽田/ドーハ線が2014年6月18日に新規就航。日本発初便は満席で羽田を出発、夏に向けての販売も堅調。
JAL、カタール航空の羽田/ドーハ線でもコードシェアを開始、成田・関空に続き

JAL、カタール航空の羽田/ドーハ線でもコードシェアを開始、成田・関空に続き

日本航空/JAL(JL)とカタール航空(QR)は、6月18日からQRが就航する羽田/ドーハ線(羽田発は6月19日から)でコードシェアを開始する。
カタール航空、深夜早朝枠で羽田/ドーハ就航、6月18日からデイリーで

カタール航空、深夜早朝枠で羽田/ドーハ就航、6月18日からデイリーで

カタール航空(QR)は、2014年6月18日から羽田/ドーハ線にデイリー運航で就航する。深夜早朝時間枠を利用しての就航で、機材はボーイング787を使用する。

観光産業ニュース「トラベルボイス」編集部から届く

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…