ニューヨーク市、冬の観光客誘致キャンペーンを展開、ブロードウェイ公演やレストランの割引など

ニューヨーク市観光局(NYC&Company)は2020年1月21日~2月9日の期間、冬のニューヨーク市への観光客を増やすことを目的に、昨年に続き2回目となるキャンペーン「NYCウィンター・アウティング (NYC Winter Outing)」 を実施する。

このキャンペーンは、同観光局が主導する3つのキャンペーン「NYCブロードウェイ・ウィーク」「NYCレストラン・ウィーク」「NYCマスト・シー・ウィーク」を統合したもの。1枚分の値段で2枚のブロードウェイ公演、ミュージアム、ツアー、アトラクション、パフォーミングアートチケットが購入可能なほか、市内の400軒ほどのレストランでお得なランチやディナーのセットメニューを楽しむことができる。

今回は、今年締結したマスターカードとのグローバルパートナーショップによって、チケットの早期の予約・発売などマスターカード会員限定の優遇措置も新たに用意した。

「NYCウィンター・アウティング」の公式ウェブサイト(https://www.nycgo.com/nyc-winter-outing)も設定。 ウェブサイトを通じたチケットの予約などは2020年1月8日から受け付ける。 公式サイトでは、「NYCブロードウェイ・ウィーク」「NYCレストラン・ウィーク」「NYCマスト・シー・ウィーク」それぞれの特典を最大限に利用したサンプル旅程表も掲載ししている。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。