高級ホテル「アマネム」に新たなヴィラが誕生、1泊42万円から、温泉露天風呂の東屋のある庭園付きで

三重県志摩市の「アマネム」は、2020年4月に新ヴィラ「ツキヴィラ」をオープンする。

リビングダイニングやキッチン、2つのエンスイートのほか、庭には専用の露天風呂と内風呂のある東屋「Onsen HANARE」を設置し、温泉ウェルネスを提供するアマネムの中でも、温泉三昧が堪能できるヴィラとしたのが特長。延べ床面積は381平方メートル、敷地面積は1842平方メートルで、アマネム最大の広さのヴィラとなる。すでに予約を開始しており、宿泊料金は1泊42万円~。

これによりアムネムは、スイート(99平方メートル)24室のほか、リビングダイニングキッチンと2つのエンスイートのあるナギヴィラ1棟、ソラヴィラ1棟、モリヴィラ1棟をあわせた4タイプのヴィラを揃えることになる。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。