首相、今後2週間の大規模イベントに中止要請、新型コロナ拡大で、韓国の一部地域からは入国拒否へ

安倍晋三首相は2020年2月26日、新型コロナウイルス感染症対策本部を開き、多数が集まる全国的なスポーツ、文化イベントなどついて、大規模な感染リスクがあることを勘案し、今後2週間は中止、延期または規模縮小などの対応を要請した。

また、25日に韓国における新型コロナウイルス感染者の急増の状況を踏まえ、韓国の大邱(テグ)広域市および慶尚北道清道(チョンド)郡に対して、感染症危険情報レベル2を発出したことに言及し、これらの地域に対する不要不急の渡航を自粛するよう呼び掛けた。

加えて、当分の間、入国の申請日前14日以内に韓国の大邱広域市及び慶尚北道清道郡に滞在歴のある外国人については、特段の事情がない限り、入管法に基づき、入国拒否の措置を講ずることを明言した。27日0時から効力を発行する。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。