キャセイ航空、日本発着の香港便を全面運休、3月13日から

キャセイパシフィックグループは、2020年3月9月以降の日本発着便の運航計画を変更した。3月13日から28日までは全面運休となる。

今回の措置は、新型コロナウイルスの感染拡大による、中国・韓国からの入国制限や検疫強化にともなうもの。対象は、東京(成田・羽田)・大阪・名古屋・福岡・札幌・沖縄・新潟・徳島発着便。

下記のとおり羽田/香港、成田/香港、成田/台北/香港、大阪/香港、大阪/台北/香港便は3月12日まで一部運航をおこなうが、これ以外の日本発着旅客便は3月9日から3月28日まですべて運休となる。

キャセイパシフィック:報道資料より

運休となる便の振り替え、取り消し、払い戻しなどの詳細は以下のページまで。

重要なお知らせ 2月6日から3月28日にキャセイパシフィック、キャセイドラゴンでご旅行のお客様へ

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。