東京タワーの似顔絵を自宅で、zoomリアルタイム体験が1人3000円、作画後はデータで受領

タビナカ体験予約サイト「アソビュー!」は、新型コロナウィルスで営業自粛を余儀なくされているレジャー事業者と連携し、自宅でオンラインで楽しめる体験の提供を開始する。第一弾として、2020年2月まで東京タワー内で活動していた似顔絵集団「チームタワーズ」による似顔絵体験「Zoom似顔絵」の販売を始めた。

この体験は、ビデオ会議システムのZoomを活用し、ビデオチャットでリアルタイムに会話をしながら似顔絵を描いてもらえるもの。似顔絵1人3000円(税込み)、1人追加ごとに1500円が加算され、最大4人までの参加が可能。一人あたり約20分の体験で、作画終了後データで作品が送られる。

アソビュー!によると、現在のところ同社と契約している532のレジャー施設のうち約6割にあたる305施設が休業中。1月第1週のレジャー施設の売上を100%とした場合、4月末の売上は5%未満まで減少しており、多くのレジャー施設にとって厳しい状況が続いている。

こうした背景から、アソビュー!は今後も、物理的な場所に依存せず、自宅で楽しめる「オンライン体験」を開発していく方針だ。

似顔絵体験のイメージ(報道資料より)

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。