ヤフー、入場予約チケット発行で感染者確認の通知へ、名古屋・東山動物園で新型コロナ感染防止策として

ヤフーは、新型コロナウイルス感染拡大の防止策として、名古屋市にYahoo! JAPANが運営するデジタルチケット販売サービス「PassMarket(パスマーケット)」を提供し、東山動植物園向けに入場予約チケットの発行を開始した。名古屋市は新型コロナウイルス感染症対策の特別措置法に基づく緊急事態宣言および博物館などの休業要請が解除されたことを受け、6月2日から東山動植物園を再開する。

感染症対策による混雑回避のため、1日の入園者数を上限5000人程度に限るため、PassMarketでの発行数も1日5000枚に限定する。入園を希望するユーザーはPassMarketで入場予約チケットを申し込み(先着順)、来園時に受付でPassMarketで表示されるQRコードをスマートフォンの画面や印刷した紙で提示して入園券を購入し、入園する。

名古屋市は、PassMarketの機能を活用することで、入場予約チケットの発行による混雑回避だけでなく、感染者が確認された場合に来園者に注意喚起のメールを送る取り組みも進める。

報道資料より

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。