秩父鉄道×ガリガリ君、埼玉2大名物が今年もコラボ、アイスバー型あたり付記念乗車券やスタンプラリーで

秩父鉄道は、夏の風物詩「ガリガリ君」とのコラボレーションイベントを2020年も開催している。同じく埼玉県に本社を置く赤城乳業の人気アイスキャンディー「ガリガリ君」とのコラボを2014年夏から実施しているもので、今夏はEL(電気機関車)が客車をけん引する「ELガリガリ君エクスプレス」を運行した。

「ELガリガリ君エクスプレス2020」は2020年8月20、22、23日に、秩父鉄道熊谷駅/三峰口駅間で運行。運行当日のガリガリ君プレゼントといったイベントに加え、年内はガリガリ君デザインの特別ヘッドマークを掲出した「急行ガリガリ君エクスプレス」の運行、主要駅でのフラッグ掲出、アイスバー型特別記念証プレゼントなど、コラボによる多彩な魅力で乗降客にアピールした。

2020年8月20日~12月31日の期間中は、「ガリガリ君×秩父鉄道記念乗車券」も発売(売り切れ次第終了)。券の形式はアイスバー型硬券乗車券、急行券、特製台紙付きで、硬券乗車券の裏に「あたり」がついていると、ガリガリ君オリジナル保冷バックをプレゼントする仕掛けも用意する。このほか、スタンプラリーも実施する。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。