ハウステンボス、新たな入場条件、食事中の会話で「ハンカチを口に当てる」など追加

ハウステンボスは、新たな新型コロナウイルス感染防止対策として、食事中の会話ではハンカチや紙ナフキンなどを口に当てることを入場の条件する。

新たに設定した入場の際の確認書でもとめられる内容は、こうした飛沫飛沫感染防止への協力のほか、マスク持参(5歳以下は不要)や連絡先の確認ができることなどを記載している。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。