近畿日本ツーリスト、大規模災害時の宿泊施設など確保で名古屋市と協定、市と他自治体間で応援派遣

近畿日本ツーリスト中部は、愛知県名古屋市と2020年11月19日付で、「大規模災害時における名古屋市及び他自治体間の応援職員にかかる宿泊施設等の確保に関する協定」を締結した。地震、風水害などの大規模災害が発生した場合、自治体間で相互に派遣する応援職員の宿泊施設、移動手段を迅速、円滑に確保する目的。名古屋市の応援・受援にかかる災害対応力の強化を図るため連携する。

近畿日本ツーリストは災害が発生した際、特別契約を結ぶ宿泊施設や同社が保管する在庫から客室を提供。バスやレンタカーなど職員の交通手配、宿泊施設の受け入れ可能人数や食事・入浴提供の可否、駐車場の有無などの情報提供も行う。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。