日本政府観光局、情報管理システムの設定変更、外部侵入の恐れから、被害の確認なし

日本政府観光局(JNTO)は、クラウド型情報管理システムの第三者からのアクセスを防ぐための設定の変更を完了した。システム内の情報の一部が第三者からアクセスしうる状態であったことが、2021年1月12日に判明したことを受けて実施したもの。

システム内には、企業および個人の銀行口座番号やクレジットカード 番号、個人の身分証明書などの情報は含まれておらず、現時点において被害などは確認されていない。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。