仕事版LINE、導入企業が20万社突破、1年で倍増、LINE連携ユーザー数は600万人超え

仕事版LINE「LINE WORKS」を提供するワークスモバイルジャパンは、このほど導入企業が20万社を突破したことを発表した。2020年1月時点の10万社から2021年12月には20万社と、この1年間で倍増。LINE利用経験者であれば、会社のコミュニケーションツールとしてすぐに使いこなせる点、コロナ禍での非対面・非接触への対応に優れる点が奏功したようだ。

営業・顧客管理など「LINE WORKS」と連携するソリューションなどの製品開発も進めており、デジタルによる業務効率化を目指す導入企業の獲得を図る。

グローバル合算値/有料版・無料版を合わせた合算値/2018年11月26日より無料版提供開始(報道資料より)

同社によると、「LINE WORKS」とつながるLINEユーザーとの連携数も、2020年末には前年から約2.5倍の600万人を超えた。LINEとつながる唯一のビジネスチャットとして、LINEユーザーの12人に1人である約600万人が「LINE WORKS」とつながっていることになる。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。