クラブツーリズム、三井住友銀行のシニア顧客向けに「ゆとり」「上質」のツアー販売、新サービスで連携

クラブツーリズムは三井住友銀行と提携した。三井住友銀行が開始する新サービス「SMBCエルダープログラム」の提携パートナーとして、同プログラムの顧客に富裕層向けの最上級ブランド「ロイヤル・グランステージ」を販売する。

「SMBCエルダープログラム」は高齢化社会の進展に伴い、同銀行の個人顧客の長寿人生をサポートする目的で開始する新サービス。従来の金融機能に加えて非金融サービスも提供するのが特徴で、そのサービスを連携する9社が提供する。

クラブツーリズムの「ロイヤル・グランステージ」は、「ゆとり」と「上質」をテーマに、少人数制の本物志向の大人の旅を添乗員付きで催行。今回の提携でも、豪華観光列車の旅やクラブツーリズムの最上級バス「ロイヤルクルーザー」の旅、最高級ホテルの貸し切り企画などの商品を提案していく。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。