デルタ航空、上級会員プログラムの特典延長、資格取得のマイルを繰り越しで顧客引き止め

デルタ航空は、スカイマイルプログラムの上級資格であるメダリオン会員資格を、2023年1月31日まで延長する。アフターコロナにおける旅行再開時に向けて上級会員に手厚いサービスを継続し、他社との差別化を図る。

具体的には、2021年度のメダリオン会員資格は2022年度まで自動的に延長。すべてのメダリオン会員資格取得必要マイルは2022年に繰り越し、2023年度の資格を得るためのマイルとして換算する。また、すべてのスカイマイル会員は、特典旅行によりメダリオン会員資格取得必要マイル数・区間数を獲得することができる期間をさらに1年延長する。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。