ブッキングHD、航空券予約をさらに強化、世界的企業を1800億円で買収

ブッキング・ホールディングスは、世界的な航空券予約プロバイダー「Etraveli Group」を買収することで、CVCキャピタル・パートナーズと合意した。買収額は約16.3億ドル(約1875億円)。ブッキングは今回の買収によって、航空券予約をさらに強化する。

ブッキングは2019年からEtraveli Groupとのパートナーシップで欧州での航空券予約を開始。翌年には米国でも始めた。買収後もEtraveli Groupは、ブッキング・ホールディングスの傘下企業として、現在の経営陣のまま独立した事業を展開する。

Etraveli Groupは、2000年に設立されたスウェーデン拠点のフライト予約技術プロバイダー。BtoC、BtoBを通じて航空券の検索・予約サービスを提供している。

※ドル円換算は1ドル115円でトラベルボイス編集部が算出

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。