沖縄県の観光産業での人手不足を解消へ、人材確保の事業開始、県内外から実習生100人を募集

事務職の人材派遣会社スタッフサービスはこのほど、沖縄県から「令和4年度ホテル人材緊急確保事業」を受託した。沖縄県のホテル業界の人手不足解消に向けて、沖縄県内外から実習参加者100人を募集する。

働く魅力を体感できるプロジェクトで、実施期間は2023年2~3月。座学研修として、ホテルで働く上で必要なスキルを同社が無償で提供するeラーニングで習得できるほか、実習としてホテルのフロント業務などで2週間勤務できる内容も含まれる。2週間の実習中は実習先から給与が支払われ、実習後も双方の合意があれば、継続勤務も可能となる。

この取り組みを通じて、ホテル業界の魅力を感じてもらうとともに、沖縄県の観光業への人材流入も狙う。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。

注目観光局 セレクト5SPONSORED

トラベルボイスが注目する観光局の特設サイトです。ロゴをクリックすると注目観光局のインタビューやニュースを一覧することができます。

観光産業ニュース「トラベルボイス」編集部から届く

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…