外務省、海外安全・パスポート管理促進キャンペーンを実施、剛力彩芽さん起用で

外務省は、2013年12月1日から2014年3月31日まで「海外安全・パスポート管理促進キャンペーン」を実施する。このキャンペーンは,年末年始の休暇や卒業旅行で海外への旅行者が増えるタイミングと2月20日の「旅券の日」に合わせて行っているもの。海外での安全対策とパスポートの適切な管理の重要性について広報活動を展開する。

今年のキャンペーンでは、海外旅行・滞在における安全対策やパスポートの適切な管理に広く関心をもってもらうことを目的に、認知度の高いタレント剛力彩芽さんをイメージキャラクターとして起用。4種類のポスターを作成して、交通機関や旅行会社、全国のパスポートセンター、国内の主要国際空港などで掲出したり、ネット広告などを展開する。

外務省は、「海外における様々な犯罪や危険を避けるためには自分の身は自分自身で守るという意識が最も重要」として、渡航者が渡航先の犯罪・治安などに関する情報を事前に入手すること、適切な安全対策を講じること、国際身分証明書であるパスポートの国内外における管理徹底の重要性などを呼びかける。

 

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。