オークラ、タイ国際航空とマイレージプログラム提携

ホテルオークラは、日系ホテルチェーンとして初めてタイ国際航空(TG)とのマイレージプログラム提携を締結した。この提携で、2014年1月1日から、タイ国際航空のマイレージプログラム「Royal Orchid Plus」の会員が、国内外のオークラグループのホテルに宿泊すると、TGのマイレージが積算可能となる。

提携を記念して、同社は2014年1月1日から3月31日までの3ヶ月間限定でボーナスマイルキャンペーンを実施。また、キャンペーン期間中に宿泊した会員20名様を抽選で、2012年5月に開業した「オークラ プレステージバンコク」の和食堂「山里」に招待する。

なお、今回の提携は日本とタイの双方向の渡航客の伸びによるもの。2013年7月にタイ王国からの訪日短期滞在ビザ免除を受け、タイからの観光客が1月〜11月累計の訪日外客数の中で伸び率が最も高い69.1%と急増しており(JNTO、日本政府観光局の統計)、今後更なる伸びを期待できることから実現した。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。