エミレーツ航空、ドバイ/オスロ-線を9月に就航、スカンジナビアは3都市目

エミレーツ航空(EK)は、2014年9月2日からドバイ発着のノルウェー・オスロー線を運航する。ドバイ/オスロ―線は、1日1便のデイリー運航となり、ヨーロッパ路線を拡大。スカンジナビアへの就航は、コペンハーゲン、ストックホルムに続き3都市目となる。導入機材は、B777‐300ERで

、ファーストクラス8席、ビジネスクラス42席、エコノミークラス310席からなる3クラス制。

なお、エミレーツは、今年1月にキエフ、2月に台北、3月にボストンへ就航しており、今後8月1日にナイジェリアのアブジャ、カノ、8月5日にシカゴが、新たにエミレーツの路線網に加わる予定だ。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。