JAL、留学生向け運賃を学生向け運賃に変更、ロングステイに対応

日本航空(JL)は2014年5月29日、日本を出発するヨーロッパ行き「学生ロングステイ」運賃を発売した。また、北米、中国、韓国行きの留学生向け運賃を学生向けに変更する。留学に限定せず、幅広い目的で利用できるようにしたのが特徴だ。

対象は12歳以上30歳未満の学生で、運賃は米国のJAL/AA学生ロングステイ7の場合、13万8000円。適用開始は中国・韓国行きが201年6月11日~、北米ヨーロッパ行きが5月5日~。


みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。