KNT個人旅行、挙式しない「なし婚層」カップルにハネムーンをプレゼント、需要喚起狙う

近畿日本ツーリスト個人旅行(KNT個人旅行)は2014年7月14日から、ホリデイで「入籍したらハネムーン」プレゼントキャンペーンを実施する。KNT個人旅行によると、挙式や披露宴をしない「なし婚層」の増加を受け、「ハネムーン」として旅行を決めるカップルが減少傾向にあるという。そこでキャンペーンを通し、人生最大の思い出としてハネムーンの実施を見直すことを促していく。

具体的には、ウエディング業界のコンサルタント安東徳子氏の著書「誰も書かなかった ハネムーンでしかできない10のこと――旅行は愛の積立貯金」に取材協力。同著とコラボレーションした「入籍したらハネムーン」特設サイトを開設し、「ハネムーンで絶対したいこと!」を公募する。

応募者の中から特賞ペア1組を選び、「グアム旅行4日間」をプレゼント。現地で「ハネムーンでしかできない10のこと」のミッションを体験し、その旅行記を専用ウェブサイトで紹介する。また、特設サイト上では人気のハネムーンデスティネーションを掲載。「ハネムーンチャンネル」も今後開設し、企画担当者や添乗員が商品のおすすめポイントや解説を行なう。

キャンペーンに合わせ、近畿日本ツーリスト個人旅行販売の140店舗でのぼりの設置とチラシを配布し、ハネムーンを強化していく。詳細は特設サイトへ。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。