JRグループ、今年も「フルムーン夫婦グリーンパス」販売、 夫婦88歳以上で5日間7万7800円から

JRグループは2014年9月1日から、2人の年齢が合わせて88歳以上の夫婦を対象に、JR線のグリーン車を利用できる「フルムーン夫婦グリーンパス」の販売を始める。鉄道ならではのゆったりした旅を楽しめるように設定したこのパスは、すでに恒例となっている。新幹線「のぞみ」号「みずほ」号など、一部の列車は除く。

発売期間は2015年5月31日までで、利用期間は10月1日〜15年6月30日の間の連続した5・7・12日間。ただし、14年12月28日〜15年1月6日、15年3月21日〜4月5日、4月27日〜5月6日の繁忙期は利用できない。

きっぷは2人を合わせて88歳以上の夫婦向けの「一般用」と、2人のうちどちらかが70歳以上の場合に利用できる「シルバー用」がある。5日間は一般用で8万2800円、シルバー用が7万7800円、7日間はそれぞれ10万2750円、9万7750円、12日間はそれぞれ12万7950円、12万2950円。きっぷ利用には年齢を証明できる公的証明書(健康保険証等)などが必要。JRの駅や旅行センター、主要旅行会社などで発売する。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。

注目観光局 セレクト5SPONSORED

トラベルボイスが注目する観光局の特設サイトです。ロゴをクリックすると注目観光局のインタビューやニュースを一覧することができます。

観光産業ニュース「トラベルボイス」編集部から届く

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…