2015年度の観光振興事業功労者、日本観光振興協会が12名を発表

日本観光振興協会は2015年度の観光振興事業功労者12名を発表した。6月11日の第52回通常総会の会場で、表彰を行なう。功労者は以下の通り。


  • 北海道
    • 佐藤悦夫氏(釧路観光連盟 会長)
  • 東北
    • 阿部囗兒氏(一般社団法人南三陸町観光協会 元理事)
  • 関東
    • 野村有信氏(一般社団法人大多摩観光連盟 顧問)
    • 林耕芳氏(一般社団法人茨城県観光物産協会 副会長)
    • 斎藤文夫氏(公益社団法人神奈川県観光協会 会長)
  • 中部
    • 吉村安房氏(郡上八幡観光協会 理事・名誉会長)
  • 関西
    • 杉林克廣氏(公益社団法人堺観光コンベンション協会 理事)
    • 朝本紀夫氏(すさみ町観光協会 会長)
  • 中国
    • 梶川政文氏(一般社団法人岡山県タクシー協会 会長)
  • 四国
    • 松岡耕三氏(塩江温知会 会長、塩江温泉旅館飲食協同組合 理事長、香川県ホテル旅館生活衛生同業組合 副理事長)
  • 九州
    • 小松英史氏(ながさき県北観光協議会 副会長、一般社団法人まつうら観光物産協会 代表理事)
    • 西太一郎氏(宇佐市観光協会 会長)

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…