LCCの最安値や希望した航空運賃がメールで届く新サービス、ジェットスターが日本語で展開

ジェットスターは2015年8月3日より、日本語予約専用サイトに「プライス・ウォッチ」機能を追加。利用者が事前に設定した航空運賃を下回った際にメールで通知するサービスを開始した。

この機能は、英語版にて実施されていたもの。利用者は、国際線・国内線を問わずジェットスターの全路線にて、希望の路線と期間、運賃、送付先のメールアドレスを設定できる。

また、設定した希望価格を下回らなかった場合も、「指定路線の最安値」が一週間ごとにメールにて送付される。

「プライス・ウォッチ」設定画面のイメージは以下のとおり。

ジェットスター:報道資料より

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。