LCCバニラエア、成田/高雄線を増便へ、台湾2路線では下限運賃も引下げ

バニラエア(JW)は2016年1月30日から成田/高雄線を1日2便に増便、これまでの成田午後発に加えて、夕方発を加えることで旅客の利便性を高める。増便分の航空券は9月17日から開始されている。

このほか、JWはすでに2015年年度冬期スケジュールで成田/台北(桃園)線を1日4便に増便することを発表している。

この増便に合わせて、台湾2路線では下限運賃をさらに引き下げ。シンプルバニラは片道6,990円から、コミコミバニラは片道1万円を下回る運賃を設定した。

成田/高雄線の運航スケジュールは以下のとおり。

  • JW123 成田12:25発/高雄16:05着/毎日
  • JW124 高雄8:20発/成田12:45着/毎日
  • JW125(増便分) 成田17:55発/高雄21:35着/毎日
  • JW120(増便分) 高雄16:55発/成田21:20着/毎日

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。